アントソーシャルメディアラボのロゴ

LINEのスパム対処方法

※資本及び運営組織において、LINE株式会社とは関係が御座いません。 
※LINEの操作説明などに関するご質問にはお答えいたしかねます。

こんにちは。

LINEでもスパム問題が起きているようです。


事例1)
Twitter上であるLINEユーザーからNAVERに問い合わせがありました。
spam_1

spam_2

突然、芸能事務所のマネージャーと名乗る人から、
アイドルと友達になってほしいというお願いが送られてきたらしく
LINE側は怪しいメッセージが来た場合はブロックを進めています。

他にも「簡単にお金を儲けられる方法を紹介する」という内容の物もあります。

事例2)
[LINE]新しいメッセージがあります!
↓確認はこちら

http://~

というLINEを騙ったメールが自分のメールアドレスに直接送られてくる場合があります。
記載されているURLをクリックすると悪徳サイトにつながり課金されてしまったり
迷惑メールがさらに増えてしまう事になるので注意しましょう。

自分の電話帳に登録されていたり、IDを知っている人しか
繋がれないはずのLINEでどうしてこんなことが起きるのでしょうか?
これはLINEの「知り合いかも?」という機能が関係しています。
spam_8

LINEを使っているAさん・Bさんの2人がいます。
Bさんは知人のAさんの電話番号を電話帳に載せていません。
しかし、Bさんの電話番号を載せているAさんが電話帳のデータの使用を
許可すると、LINEのサーバーが照合して二人を「友達」として登録してしまいます。
「知り合いかも?」という所に自分の友達が表示される理由はこれです。
悪質業者がこの機能を悪用し、無作為につくった電話番号を
電話帳に登録すれば、偶然電話番号が一致した人を友達として追加でき、
連絡が可能になってしまいます。

勝手に友達に登録されたくない場合は以下の方法をやってみてください

LINEにログインし「その他」を選択
spam_3


設定
spam_4


「友だち管理」
spam_5


「アドレス帳」を選択
spam_6


『友だちへの追加を許可』を「オフ」
spam_7

この設定を行うと相手の「知り合いかも?」に表示されなくなるので
友達のLINEに追加してもらう時には、IDを直接伝えるようにしてください。

自分が対策をするだけでなく、実際にLINEの迷惑メッセージに
悩んでいる人にもぜひこの方法を教えてあげて下さい。

Category: LINE, 機能紹介
お問い合わせ